BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題



生体 > イソギンチャクとライト

ページビュー (42605)

18.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: イソギンチャクとライト 2013/9/6 21:05

海道システムを調べたら水槽自体の高さが約40cmとのことなので、水深35cmの上にシライトがいるなら、シライトの触手の先端は水面から25-30cmくらいかしら?
てことは、LED先端からシライトの先端まで直線距離で最短でも約40cmくらい?

Aqua400UVのLED素子構成はBlue×3 + White×3 + UV×1なので、別段UVが強すぎることも無いので、単に近すぎて光が強すぎて嫌がったのかも?

色がベージュなら波長にうるさい子とも思えないので、あとは光量さえ適切ならそれで問題ないと思います。
強いて言うなら、イソギンが大きい場合、スポットを当てると全体を照らせず、光量の明暗差が大きくなりすぎてしまいます。てことは、体の一部でだけ光合成が活性化され、他の部位は沈黙のままになるので、もしかして生理的にそれを嫌がる、、、なんてこともあるかも知れない?なんて考えたことがあります。
あとは、意外とそう言う挙動を示すイソギンは多いようです。実はよく聞きます(汗)
ま、照明の波長または光量の問題には違いないと思いますが。

少し離して当てて様子をみてください。

いいね!0



ブックマーク


このスレッドへの投稿フォーム

あと12件発言できます

まりんちゅシティに滞在の海人さんは各キーも入力してくださいね


3000KB以下の JPG/BMP/PNG/GIF 画像 HELP
デジカメの写真は容量が大きいので、画像ソフト 等で3000KB以下に加工してから投稿してください。
JPEGなら縦横のサイズを800x600ピクセル以下にすると、ほぼこの容量に収まるでしょう。
YouTube/AmebaVisionの動画URL HELP
YouTube 例) http://www.youtube.com/watch?v=(11桁の英数字)
AmebaVision 例) http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=(5桁以上の数字)




0.01 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説

2ch訴訟 最新情報! 金沢地裁の判決は、移送申立を却下!