BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題



生体 > イソギンチャクについて

ページビュー (2823)

4.[>][x] スミレヤッコTetsuo Re: イソギンチャクについて 2015/11/15 10:30

葉月さん

センジュイソギンチャク飼育。
硝酸塩還元筒が必須とは思いません。硝酸塩は10ppmまでなら、多くの水槽でセンジュは大丈夫です。逆に硝酸塩が0ppmの方がイソギンチャクは膨らみにくい傾向にあります。単純に硝酸塩が低いだけではなく、水流や光、ストロンチウム、ヨウ素濃度が原因なこともあります。硝酸塩が10ppmより高いのならば硝酸塩還元筒を設置すれば良いと思います。

添加剤を使わない場合ですが、水換えは1週間に1回で良いと思います。量的には20%以上は変えた方が良いです。まずは硝酸塩を測定して、硝酸塩が高くなったときや、イソギンチャクなどの生体の調子が悪くなったときに水換えをするようにして、水換え周期と量を決めると良いと思います。添加剤などの水質調整をしている場合は、10%くらいで十分なのですが、添加剤なしの場合、量多めの水換がいいでしょう。

いいね!0



ブックマーク


このスレッドへの投稿フォーム

あと46件発言できます

まりんちゅシティに滞在の海人さんは各キーも入力してくださいね


3000KB以下の JPG/BMP/PNG/GIF 画像 HELP
デジカメの写真は容量が大きいので、画像ソフト 等で3000KB以下に加工してから投稿してください。
JPEGなら縦横のサイズを800x600ピクセル以下にすると、ほぼこの容量に収まるでしょう。
YouTube/AmebaVisionの動画URL HELP
YouTube 例) http://www.youtube.com/watch?v=(11桁の英数字)
AmebaVision 例) http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=(5桁以上の数字)




0.01 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説

2ch訴訟 最新情報! 金沢地裁の判決は、移送申立を却下!