BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題



生体 > コモンサンゴの禿げ

ページビュー (5055)

5.[>][x] T3 Re: コモンサンゴの禿げ 2016/3/4 09:56

5か所ほどある同様の禿げた個所を確認していると
前回投稿では剥がれる感は無いと言いましたが、
スポイトで吹くとペリペリっと2ミリの禿げが3ミリの禿げに大きくなりました。
それ以上は健全なようでポリプを閉ざすのみでした。

初日は輸送ストレスからと思われる色とびがありましたが、
日を追うごとにサンゴの色味が全体的に白ボケする感じに変化してきました。
ショップではメタハラ250w水面上50センチ、水中20センチ配置でした。

昨日は同居しているサンゴ(チョウジガイ)が褐虫藻を吐いていました。
ポリプの状態は普通でした。

====================================================
暇人様
お返事、ありがとうございます。

>画像を見る限り全体的にちょっと弱ってますね。
>輸送ストレスで日が立てば自然と復帰するかも知れません。

ショップから飼育水槽までは1時間程度でしたが
水槽へ設置する際にサンゴを触りすぎた感はあります。

>飼育環境が原因とすれば、水質というより、単調な水流または光の波長を受けたように見えます。
>30cmキューブくらいの大きさだと思いますが、水流ポンプは付いていますか?
>また、タイマーで間欠運動をしていますか?

小型ポンプを脈動させ造波しております。水面上下幅2センチ程度です。
水流はサンプからの戻り水のみです。リオ600です。
場所によってはコモンサンゴのポリプがギリギリ動く程度の水流です。
小さな水槽内にチョウジガイやアワサンゴがあるので
これ以上は強くできないです。

>LEDの青白は同じ波長でしょうか?

3wLEDは430×4、450×1、14000K×4です。

1wLEDは420×2、400×2、500×2、です。

>コモンとショウガの仲間は青より白多めの方が好結果につながることも多く、
>単一の水流・波長にもかなりストレスを受けるので、水流・波長ともに幅があった
>方が良いと思います。

今後、水流を時間で方向を切り替えるか、
水流吐出し口に回転フローの設置を検討します。

回転フローについては、
LSS製は私の設置環境でのリオ600では回転が不安定でした。
ハイドール製は回転しますが、小型水槽には大きすぎて撤去した経緯があります。

>また、ヤドカリなども弱ってる時は乗られるとストレスになるので隔離したほうが
>良いかもしれません。

隔離するスペースがありません…
どーしたものでしょう、大切な仲間でもありますし。
もう少し見守ってから判断したいと思います。

なにかしらの感染症、もしくは食害である可能性はあるのでしょうか?
ウミミズムシの類いや、線虫などが水槽内に湧いていますが
経験不足から、サンゴ飼育においての害虫益虫の見極めが出来ない為
放任しています。

いいね!0



ブックマーク


このスレッドへの投稿フォーム

あと40件発言できます

まりんちゅシティに滞在の海人さんは各キーも入力してくださいね


3000KB以下の JPG/BMP/PNG/GIF 画像 HELP
デジカメの写真は容量が大きいので、画像ソフト 等で3000KB以下に加工してから投稿してください。
JPEGなら縦横のサイズを800x600ピクセル以下にすると、ほぼこの容量に収まるでしょう。
YouTube/AmebaVisionの動画URL HELP
YouTube 例) http://www.youtube.com/watch?v=(11桁の英数字)
AmebaVision 例) http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=(5桁以上の数字)




0.00 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説

2ch訴訟 最新情報! 金沢地裁の判決は、移送申立を却下!