まりんちゅシティ



candy

転入 9年前

90cm規格(魚)OF水槽

ページビュー(4688)

更新日
2018/5/12
タイトル
90cm規格(魚)OF水槽
システム
通常ウェットろ過(ろ過槽:W60×D35×H35cm、ウールボックス付き)
水槽サイズ
90cm規格オーバーフロー
設置日時
2008年4月
照明類
グラッシーレディオRS122リーフホワイト×2、アズーロブルー
スキマー
ありません
リアクター
ありません
UV殺菌灯
ありません
クーラー
ゼンスイZRW-400(2018年4月更新)
ヒーター
ニッソー200W×2
ポンプ類
レイシーRMD301
浄水器
マーフィードエキスパートマリン75
使用海水
マリンテックシーライフ
換水サイクル
20L/2週
生体
ブラックオセラリス×1、ハイブリッドレモン×1、ルリヤッコ×1、マダラハナダイ×1、ホワイトソックス×1、スプリンガーデムワーゼル×3、デバスズメ×3、ヒトデオレンジ×1、やどかり(自己採取)×1【2018年4月現在】
岩・砂
ライブロック13kg、サンゴ砂パウダー7〜8cm厚
メガバイトレッド&グリーン
添加剤
マリンバッファ、フィッシュソリューション(2009年4月〜)
比重
1.021〜1.023
水温
24.5〜25.5
pH(ペーハー)
7.7〜8.1
KH(炭酸塩硬度)
測定実績ありません
ORP(酸化還元電位)
測定実績ありません
栄養塩(硝酸・リン等)
硝酸塩25PPMで安定してます。(海水館さんの還元BOX×2使用中)
病気・症例
過去ライブロックの異動後に2回、ろ過槽の大かかりな清掃後に1回、白点病が発生しましたが、全て自然治癒しました。2011年5月レイアウト変更により白点病発生、自然治癒を期待して様子見も1ヶ月経過して完治も重症化もせず。2011年中ごろ完治。その後は水槽内をいじっても白点の発生なし、あるいは発生しても放置ですぐに自然治癒。
その他

一応、低ランニングコストを意識した水槽なんですが・・・ちなみに写真では分かりませんが水槽にはソフトな材質の蓋がしてあり、年間を通して水位の低下は全くありません。(照明が減衰してもサンゴ入っていませんから問題なし。)
過去、冬場に石油ファンヒーターを使っていたら急激なPH低下によりエビが★になりました。そこで今はエアポンプとエアチューブで外気を水槽とろ過槽に導入しています。(水槽にも蓋をしていることでクローズドとなっており、二酸化炭素の吸収によるPH低下はなくなりました。)

2018年1月、9年8ヵ月ノーメンテで使用してきたクーラーLX-110GXが故障し修理不可能とのことで、オーバースペックではあるものの室温上昇と稼働音を考慮しZRW-400を奢りました。5月現在まだ稼働頻度は少ないものの室内は快適です。


ブックマーク


candyさんのマイホームへ戻る


0.14 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説

2ch訴訟 最新情報! 金沢地裁の判決は、移送申立を却下!