1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -

海洋の仕組みと細菌・微生物から学ぶマリンアクアリウムサイト

1.023world Facebook

ヤドカリパーク - 図鑑と検定でやどかりの知識を深めよう♪

超ヤドカリ図鑑 - 色んなヤドカリをフィールド観察してみよう!

アミメオニヤドカリ / Aniculus retipes Lewinsohn, 1982

学名:Aniculus retipes Lewinsohn, 1982
和名:アミメオニヤドカリ
環境:岩礁やサンゴ周辺
報告国内報告あり, 石垣島

アミメオニヤドカリは全身が剛毛の印象で、眼柄の側面にはコガネオニヤドカリのような黒い線が入るが、あらゆる角度の画像を検索したところ、本種は眼柄の側面の上下左右に計4本の線を有しているように見える。
2枚目の画像はまだ幼体で、石垣島の水深5m付近で見かけた個体です。

1枚目の画像はAkkiiraさん提供、2枚目は石垣島にて。
貴重な写真や個体を提供された皆様へ心から感謝申し上げます!
We are very grateful to be able to use your valuable photos. thanks!

    追跡遭遇
    RECORD
    Aniculus retipes Lewinsohn, 1982
    アミメオニヤドカリ

  • 北海道(北)
  • 北海道(西)
  • 北海道(南)
  • 東北(西)
  • 東北(東)
  • 北陸
  • 房総
  • 伊豆
  • 八丈島
  • 小笠原
  • 東海
  • 若狭湾
  • 南紀
  • 山陰
  • 瀬戸内海
  • 四国
  • 対馬
  • 九州
  • 屋久島
  • 奄美
  • 沖縄本島
  • 宮古島
  • 石垣島1
  • 西表島
  • 海外
  • 陸上
  • 水深0-2m
  • 水深2-10m
  • 水深10-30m
  • 水深30-100m
  • 水深100m以深
  • 1-2月
  • 3-4月
  • 5-6月
  • 7-8月
  • 9-10月1
  • 11-12月
  • 日中1
  • 夜間
  • 河口(汽水)
  • 海岸(岸辺)
  • 海草(藻場)
  • 磯(サンゴ)1
  • ガレ場(礫)
  • 海底(泥砂)
  • 洞窟(岩穴)

エリアと条件等をクリックして追跡遭遇レコードを共有しよう! ※レコード参加にはマイログへのログインが必要です

Lewinsohn, C. (1982). Aniculus retipes n. sp. ein neuer Einsiedlerkrebs aus dem Roten Meer (Decapoda, Anomura). Crustaceana. 42(1): 76-82.

basis of record Reay, P.J. & J. Haig (1990). Coastal hermit crabs (Decapoda: Anomura) from Kenya, with a review and key to East African species. Bulletin of Marine Science 46(3): 578-589

ResearchGate : McLaughlin, P. A.; Komai, T.; Lemaitre, R.; Rahayu, D.L. (2010). Annotated checklist of anomuran decapod crustaceans of the world (exclusive of the Kiwaoidea and families Chirostylidae and Galatheidae of the Galatheoidea. Part I – Lithodoidea, Lomisoidea and Paguroidea. The Raffles Bulletin of Zoology. Suppl. 23: 5-107.

WoRMS : Aniculus retipes Lewinsohn, 1982

ResearchGate : Embed figure
2: Paguroidea of South Africa, family Diogenidae Ortmann, 1892 (A in situ, B-E in preservative): A Aniculus maximus Edmondson, 1952, Sodwana Bay, specimens not collected (photo V. Fraser) B-C Aniculus retipes Lewinsohn, 1982a, Sodwana Bay, ♀ 7.2 mm (SAMC MBA045366), whole dorsal aspect (B), left lateral aspect (C) D-E Aniculus ursus (Olivier, 1811), ♂ 14.9 mm (SAMC MB-A045454), whole dorsal aspect (D), anterior ventral aspect with coxae of chelipeds and pereopods (E).
B-C Aniculus retipes Lewinsohn, 1982a,

琉球大学 : 大澤正幸; 藤田喜久
宮古諸島伊良部島・下地島から得られた口脚目および十脚目 (アナエビ下目, アナジャコ下目, 異尾下目) 甲殻類
Fauna Ryukyuana, 28: 37-56 (2016-02-03)
(画像あり)

WoRMSで本種のデータベースを確認する

特に断りのないものはすべて当サイトの写真判定による分類のため、 間違いがありましたらメールで ご指摘くださると助かります

超ヤドカリ図鑑に掲載するヤドカリ情報・動画・画像を募集しています!
送付先:info@1023world.netまで