1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -

海洋の仕組みと細菌・微生物から学ぶマリンアクアリウムサイト

1.023world Facebook

ヤドカリパーク - 図鑑と検定でやどかりの知識を深めよう♪

超ヤドカリ図鑑 - 色んなヤドカリをフィールド観察してみよう!

ヤシガニ / Birgus latro (Linnaeus, 1767)

学名:Birgus latro (Linnaeus, 1767)
和名:ヤシガニ
環境:陸上を徘徊
報告国内報告あり, 小笠原, 沖縄本島, 宮古島, 石垣島, 西表島

ヤシガニは陸上最大の甲殻類です。成体は巻き貝の類いを背負いませんが、幼体の一時期のみ背負うことが確認されています。
国内では沖縄や周辺の離島に分布しており、海岸からほど近い草むらや藪の中、時には磯場で目撃されます。日中はほとんど活動しないので、夜間にライトを持って散策すると良いでしょう。しかし鉗脚の力が非常に強いので、絶対に素手で触らないこと。指がもげます汗
ヤシガニは一般の海産の甲殻類よりも味が濃厚として、現地では珍味として重宝されています。

1-2枚目:有料写真素材より、3-4枚目:石垣島にて。

    追跡遭遇
    RECORD
    Birgus latro (Linnaeus, 1767)
    ヤシガニ

  • 北海道(北)
  • 北海道(西)
  • 北海道(南)
  • 東北(西)
  • 東北(東)
  • 北陸
  • 房総
  • 伊豆
  • 八丈島
  • 小笠原1
  • 東海
  • 若狭湾
  • 南紀
  • 山陰
  • 瀬戸内海
  • 四国
  • 対馬
  • 九州
  • 屋久島
  • 奄美
  • 沖縄本島1
  • 宮古島1
  • 石垣島1
  • 西表島1
  • 海外
  • 陸上1
  • 水深0-2m
  • 水深2-10m
  • 水深10-30m
  • 水深30-100m
  • 水深100m以深
  • 1-2月
  • 3-4月
  • 5-6月
  • 7-8月1
  • 9-10月1
  • 11-12月
  • 日中
  • 夜間1
  • 河口(汽水)
  • 海岸(岸辺)1
  • 海草(藻場)
  • 磯(サンゴ)
  • ガレ場(礫)
  • 海底(泥砂)
  • 洞窟(岩穴)

エリアと条件等をクリックして追跡遭遇レコードを共有しよう! ※レコード参加にはマイログへのログインが必要です

(Cancer latro Linnaeus, 1767) Linnaeus, C. (1767). Systema naturae per regna tria naturae: secundum classes, ordines, genera, species, cum characteribus, differentiis, synonymis, locis. Ed. 12. 1., Regnum Animale. 1 & 2. Holmiae, Laurentii Salvii. Holmiae [Stockholm], Laurentii Salvii. pp. 1-532 [1766] pp. 533-1327 [1767].

ResearchGate : McLaughlin, P. A.; Komai, T.; Lemaitre, R.; Rahayu, D.L. (2010). Annotated checklist of anomuran decapod crustaceans of the world (exclusive of the Kiwaoidea and families Chirostylidae and Galatheidae of the Galatheoidea. Part I – Lithodoidea, Lomisoidea and Paguroidea. The Raffles Bulletin of Zoology. Suppl. 23: 5-107. (画像あり)

WoRMS : Birgus latro (Linnaeus, 1767) (2枚の画像あり)

ResearchGate : Embed figure
A coconut crab Birgus latro female in the course of egg extrusion. Deep-orange-coloured and very thick eggs were observed between the body and abdomen. The pleopods (indicated by arrows) were seen partly covered with the extruded eggs. Most extruded eggs clung to the pleopods and a few eggs were on the abdomen.
Birgus latro L. (credit P. BACCHET), the largest living land arthropod known; its size ranges up to 40 cm and its weight up to 4 kg.

CRUSTA : Birgus latro (Linnaeus, 1767) (数枚の画像あり)

WoRMSで本種のデータベースを確認する

特に断りのないものはすべて当サイトの写真判定による分類のため、 間違いがありましたらメールで ご指摘くださると助かります

超ヤドカリ図鑑に掲載するヤドカリ情報・動画・画像を募集しています!
送付先:info@1023world.netまで